サポート校を利用するメリット

サポート校とは

通信制高校入学の条件・方法

 
サポート校は高校ではありません。
あくまで通信制高校生の学習や高校生活、スケジュールなどをバックアップするための施設です。
通信制高校の卒業に不安がある、通信制高校の基本が自学だから自分で学習リズムが作りづらい、など様々な生徒の悩み解決に向けた補助してくれます。
サポート校はあくまで通信制高校卒業をサポートするための学校ですので、サポート校の利用のみで高校卒業資格を得ることはできません。

サポート校の存在価値

サポート校の利用は、通信制高校卒業に役立つのみならず、学生生活を充実させ、有意義なものへと変えてくれます。
不登校やいじめを受けた経験などによって問題を抱えている生徒にも対応しているサポート校もある一方、難関大学を目指したいといったニーズにも答えられるようなコースも用意されている場合があります。
純粋に、思い出深い友人たちとの学生生活を満喫するのも良いでしょう。

サポート校各校には様々な特徴がありますので、サポート校の利用に際しては資料請求や説明会などに出席することをおすすめします。

各サポート校の金額的な比較、サービスの違い、バックアップ体制の充実状況、そして最終的に生徒自身にもっともフィットしたサポート校選びが重要となります。
また、通信制高校と提携しているサポート校の利用もスムーズですので良い選択といえます。

通信制高校卒業から大学~科学者への道サイトトップへ